2017年10月01日

ヨーガのヒント|自分自身を客観的に判断する

自分がいい事をしている、正しい事をやっているって思う事はすごく間違いだと思います。正しい道を歩もう、豊かな心を持ちたいと努力しているけれど、本当にこれでいいのかなぁと、どんな時も自分を点検する目は厳しくないと、すごく気持ちの悪い、いい人のつもりのおばさんになるんです。ヨーガでたくさんいい教えを聞いたり読んだりすると、どうしてもそういう傾向にはまりやすいので、厳しいバランス感覚、いろんな角度の目を自分自身の中に持って、360度の視点から客観的に冷静に判断できる事が、本当の意味でのヨーガの教えであり、よりよい人生を生きるために必要な視点です。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59