2017年10月04日

ヨーガのヒント|瞑想は光の通り道のお掃除

瞑想の大切さを折に触れてお話ししたので、毎朝4分か8分か16分かの瞑想がだいぶ身についてきたと思います。瞑想の時は何も考え事をしません。ソーハムなら光の玉だけを追い求めて、ソーで吸ってハムで吐く事だけに集中します。なぜならば、瞑想というのは神様からのメッセージ、いわゆる光の通り道をお掃除するものだからです。座っているとお掃除が進んでいると錯覚しますが、考え事をしていると、実際には光の通り道のお掃除が100%できません。いろんな考えが浮かんできても、できるだけ考えを追い払って、ソーハムもしくはピラミッドなら36と8だけに意識を集中する事が大事です。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59