2017年11月30日

ヨーガのヒント|絶え間なく涌き続ける感謝

5千年も前に、オームナモナラヤナヤやマハ・ムリトゥンジャヤ・マントラを、誰かの小さい神様に落として下さって、それを受け止めてくれた方がいて、それが脈々と受け継がれてきて、たまたま私たちの手に届いています。奇跡としか呼びようがない出会いです。
そういう一つひとつの出会いの不思議を考えると、私たちはいろいろな目に見えない働きとサポートによって生かされているということがよく分かります。自分ががんばっていることなんて、本当にごく一部で、実はそれよりももっともっと見えない力、愛されているエネルギーによって支えられていている。
そういう実感が出てくると、自然と絶え間なく湧き続ける感謝の心が現れてきます。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2017年11月29日

ヨーガのヒント|自分の中を整理整頓する

人は常に何を選ぶかによって自分の人生を決めているわけですから、次に何を選ぶか、どんな小さな選択でも自分自身が選び取っているという事実を重く受け止め、選ぶには自分の中での整理整頓と、目指しているのはどういう自分なのかということがハッキリしていないと駄目ですね。世俗の損得や価値観というのは目に見えるものが基準なので、目に見えないものの素晴らしさが蔑ろになり、自分の判断を間違えることがよくあります。そうならないためには、ブレない中心線と、自分はヨーガという道具を通して魂を磨きたい、磨いていく先は今世で生まれてきて天上界で自分の決心したレベルまで自分を引き上げてから帰るんだという強い思いです。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2017年11月28日

ヨーガのヒント|どんよりしたら全力投球でお掃除!

自分自身がどんよりしていて迷いの中にあるような状態だったら、いいエネルギーを取り込むことも頂くことも出来ません。いくら降り注いでいても自分の中に入って来ないので、まずは自分の光の通り道が汚れていないかどうかを点検することが必要であり、汚れていることが分かったら全力投球でお掃除をするべきですね。心の中のぐちゃぐちゃしたもの、邪な考え、自分が得したいという考え、自分の我欲に絡まれた考えというのは、汚れ以外の何物でもありませんから。それぞれの使命、役割があって、それを明るく素敵な笑顔でワクワクしながら全うし、それで誰かが幸せになっている。そこに焦点を当てて自分自身の調教は限りなく厳しくしてください。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2017年11月27日

ヨーガのヒント|キルタンで心も体も清々しく

キルタンというものが2本ではあまり馴染みがないのでどうしても大きい声で歌を歌うという感覚だと思いますが、キルタンは賛美歌ですから、賛美歌は上手に歌うとか芸術的に歌うということより、自分が本当に神様を称えたいという気持ちで心を解放した時に初めてキルタンの楽しさが実感できるんですね。そこに自分がどう思われるか、自分が自分が…という気持ちがあると心が解放できません。本当に神様を讃えたいという思いと感謝をメロディーに乗せて歌うわけです。そうやって折りに触れ神様を讃えるということが、どのくらい心が清々しく体も清々しくなるかということを、色んな方々に体験して頂けるといいなあと思っています。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2017年11月24日

ヨーガのヒント|神様はなぜネガティブな心を作ったのか

ネガティブな心は誰の中にもあります。神様は、人の心の中の80%をネガティブな考えが占めるように作りました。そのまま野放しにしておくと、ネガティブの連鎖。イキイキ輝く美しい日々とは正反対です。
神様は、なぜこのような仕組みにしたのでしょうか。それは「ネガティブな80%を改良する闘い、鍛錬をしなさいね。それが生きるということですよ」という意味です。
神様は、ベータエンドルフィンという素晴らしいホルモンを作ってくれています。何か達成感を得た時に、それがワーッと出てくると、治癒力、生命力がギューッと上がります。やるべきことはすごくシンプル。ただただ明るい方向に向かって自分を鍛えていくというだけのことです。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2017年11月23日

ヨーガのヒント|変化することが、宇宙の真理です

変化を好まない人がいます。変化を好まないことの奥にあるのは、「恐れ」と「執着」と「我」です。それをクリアしていって、一秒ごとに体も、宇宙も、自然も、すべて変化しているという実感が持てるようにならなければ、精神的な向上はなかなか難しいです。変化しないと思っているのは「楽チン」を選んでいることです。習慣的な行動をとるとき、脳みそはストップしています。でも実際は、どんどんどんどん刻々と変化しています。
すべてが変化しているというのは、紛れもない宇宙の真理であり、事実です。それを受け入れて、自分も変化していくことが、美しい生き方です。そうありたいですね。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2017年11月22日

ヨーガのヒント|神様の目。心の中心にある小さな緊張感

夜に、今日一日の自分を振り返って、神様の目から見て本当に良かったのか、イマイチだったのか、その時は良いと思ったけど、静かに心を落ち着かせてみると、本当に良かったのか?と。もしイマイチなら、明日はもっと良い方向に変えていこうとする……自分を向上させていくシステムですね。
常に小さな緊張感を持って、自分に問いかけていく作業はエネルギー必要です。「大丈夫。私は間違っていない(チャンチャン)」と寝てしまうと、それが毎日続いていけば、成長の度合いは天と地ほどの差が出てきます。
神様の目で見ることを習慣にして、自然にできるようになる回路を作っていきましょう。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59