2018年01月31日

ヨーガのヒント|体と心、エネルギーの質が変わる

ヨーガを通して体を鍛えることの面白さは、絶対に裏切らないことですね。一息10秒のクオリティが高ければ一息ごとに体が変わっていく。体が変わるたびに心が変わる。それと同時に、自分から放たれるエネルギーの質が変わっていき、存在感と輝きが確実に変わっていきます。絶対に裏切らない。その代わり、サボれば見事なほどに一息10秒がダメになる。こんなにも体って自分の思い通りになっていってくれるんだということにびっくりします。100%信用できるこの事実が私は大好きで、面白くて仕方がなくて、毎日クラスを通して発見していくことに感動があるんですね。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2018年01月30日

ヨーガのヒント|呼吸の中に感情のすべてがあります

日ごろ無意識の呼吸に少しでも意識が持てると、さらに深いレベルで自分の感情の変化を見ることができて、体の状態を制することができます。自分の話す声を聞くと同時に、黙っている時でも自分の呼吸に意識があると、相手の呼吸が読めるようになります。そうなると、大体コミュニケーションはうまくいくようになります。相手の呼吸の中に、相手の感情のすべてがあるからです。エネルギーの感覚を味わうのは呼吸ですから、当たり前のこととしていつもキャッチできるまでレベルを上げていくと、日常生活が穏やかで更に集中力が高まってくると思います。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2018年01月29日

ヨーガのヒント|生きることは、本当の自分と出会うこと

生きていくことは、自分が自分と出会うことですね。神様から分けて頂いた魂のままの自分を知るのが生きることですけど、そこにはジャンプとか三段飛ばしとかないし、特別な応援で引き上げてもらってもその人の努力なしでその段階にいられることはないので、毎日積み重ねる小さな気づきを続けていく以外にないんです。リトリートやワークショップで、自分では気づかないことに気づかせてもらったものを大事にしましょう。練習し続けないと1週間たったら大体忘れてしまって、ゼロに戻ってしまうんです。淡々とやるべきことを怠けないで、焦らないでやり続けることしか、大好きな自分の時間が長くなっていくことはないんですね。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2018年01月28日

ヨーガのヒント|カルマヨーガで愛や祈りを返す

いかに愛されて、守られて、祈りを受けて、ずっともらいっぱなしでいまここにいる。返しすぎても返せないくらい頂いているから、という考えがカルマヨーガの考え方につながるんです。どんな形でも返し続けよう、返そうとする意識が、体の中と心の中にちゃんとはっきりと根付くと、人生がすごく変わると思うんです。それは、その人に返しているのではなく、そういう思いを見えない人に返している。もっといえば、神様に捧げるということなんです。そして、カルマヨーガという意識がなくなったときに、生きている姿がすごく綺麗で、本当に美しいなあと思います。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2018年01月27日

ヨーガのヒント|骨格が変わると運命が変わる

日々のクラスでは脳の中のお掃除と価値観の入れ替えと体の使い方の気づきを総合的にじわじわと変えていくことをやっています。歩みがのろくても少しずつ正しい骨格に近づいていき、確実によい方向に進んでいきますね。正しい骨格になるということは、運命が変わるということです。考え方ももっと神様が望んでいるような視野と想像力と好奇心と情熱、そういう内在しているけれどまだ使われていないものが蘇ってくるので、それはパワフルな自分自身のあり方の有効活用ですよね。持っているすべてを活用できるような方向へ向いていくので、当然のことながら宿命を越えて、運命をより花開かせることができるようになっていくわけです。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2018年01月26日

ヨーガのヒント|慣れの心は魔物

まさみ語のキャッチフレーズに「慣れない・逃げない・諦めない」という古い時代に私が自分に言い聞かせてた言葉がありますけれど、「慣れない」というのは人間にとって難しいことなんだなぁっと、自分を含めて思います。慣れの心は魔物で感謝を奪うんです。感謝がない日々は何を見てもそこに感動の生まれようがないわけです。何かにときめている状態を生きると呼ぶので、そこには常に感動があるんですね。感動がないと非常につまらない不平不満ばかりの日々ですね。それは私から見ると生きているとは言えないんですが、慣れるとどうしてもそこに行ってしまうので、とにかく生きていることに慣れないということがとても大切だと思います。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2018年01月25日

ヨーガのヒント|筋肉の使い方を正して骨格を直す

理科の標本で骨がブラブラしているのを見たことがあると思いますが、骨格はとどまっていないんです。それを支えているのは筋肉なので、筋肉の使い方が間違っていると必然的に骨格はめちゃくちゃになっています。骨格を正しい位置に直すということは、筋肉自体に「もう一回正しい位置に戻ってください」と伝える作業です。潜在意識に刷り込まれている考え方や言葉の癖とかがそういうものも全て筋肉の偏りを生んでいます。体と心は薄い紙の表と裏ぐらいに密接な関係にあるので、潜在意識が変わると筋肉の形が瞬間的に変わります。それによって骨格が正しくなります。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59