2018年01月04日

ヨーガのヒント|脳の違う部分を使えばどこも疲れない

集中力っていうのは切替える能力だからね。頭使っていてちょっと集中力がないと思ったら、ゴミ捨てに行くとか掃除機をかけるとか、洗い物をするとか、頭は休んで手だけ動かす。自分でチュウチュウ吸っているわけじゃなく、機械が勝手に吸っているんだから、きれいになった頃には脳みそはすっかり休んで頭が新しくなっているでしょ。でも仕事に集中して疲れてからまた同じパソコンで寄り道しても、疲れはとれないもの。余計に疲れちゃうのよ。だからそういう時には、立ってタダアーサナとかすれば、集中力が途切れないでリフレッシュできるんです。今どこを使ったのかを客観的に分かっていれば、使っていないところを使えばいいんです。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59