2018年02月01日

ヨーガのヒント|五番目のエネルギーを上手に使う

走ったり泳いだりしてしばらくするとすっごく苦しくなって、止めようかなあと思ってもちょっとガマンしていると、ふっと体が軽くなって、永遠に続けられるような別の力が湧いてくる瞬間がありますね。この時、ヨーガでいう「ヴィヤーナ気」が活発になっているんです。人間のエネルギーは大きく5種類あって、5つめのヴィヤーナ気は普段は静かにしているんです。このヴィヤーナ気を上手に使えるようになると、日常をもっともっとパワフルに、同じ24時間で仕事も遊びも勉強も、人の3倍になる。プラーナーヤーマはこのヴィヤーナ気をたくさん出せるシステムを体の中に作っています。続けていくうちに確実に必要な時にヴィヤーナ気がうわーっと出せるようになり、そこに意識が持てれば自由自在に出せるようになります。そのコツをつかんで、余った時間とエネルギーを人にわけるために使えるようになってください。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59