2018年04月03日

ヨーガのヒント|「年」は、脳みその問題です

脳の中で自分が年だと決めた人は「年」になっているけど、生きてきた年数の学びと知恵があれば、どんどん元気で人生が楽しくなります。二十歳の時に、八十歳の体で軟骨が全部白骨化してレントゲンに写っていると言われ、そこから私は一日一日カレンダー上、年は重ねましたけど自分的に八十歳から一日一日若返っているっていう、ヨーガのお陰によってです。世の中的に言う「年」って言うのはその人の脳みその問題だな、脳の中で自分が年だと決めた人は年になっているんだなと思います。体の使い方とか時間の使い方、集中力の配分はどんどん賢くなっていくと思います。そこがやはり生きてきた年数の学びと知恵なんだなあって。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59