「元気がでる今日のことば|ヨーガからのヒント」をご購読いただき、
ありがとうございます。

このウェブサイトおよびメルマガは、
2018年10月22日(月曜日)より、新しいシステムに移行いたしました

読者の皆様にはお手数をお掛けし申し訳ございませんが、
新サイトにてメールアドレスの再登録を行っていただきますよう、お願いいたします。

新サイトはこちらhttps://5-angels.shanti-path.com/
「メルマガ登録フォーム」にてご登録ください。
(新サイトのブックマークも忘れずに!)

「元気がでる今日のことば」は、2011年5月スタート以来、毎日お届けしています。
これからも、引き続きご利用ください。

(シャンティパットのメンバーおよび通信生の方の再登録は不要です)

2018年06月30日

ヨーガのヒント|ヨーガの活用の可能性

親の介護のために自分の健康維持を放棄するということはどうなんだろうかという素朴な疑問があります。全部の時間を親に使えば全てが全滅するということは自明の理なんですけれど、それがわからなくなってしまうという視野の狭さを何とか食い止めないといけないんだということを思います。介護をするための体力と気力、包容力と大きい忍耐力というものを自分の中に準備しておかなければならないという現実。親に努力をしてもらうためのパワーとエネルギーと愛情とアプローチの仕方というものを学んでおくということが、非常に重要なテーマだなあということに今行き当たっています。活用できるいろんな物がヨーガにはあります。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2018年06月29日

ヨーガのヒント|自分を振り返り反省をバネに進化する

人からばっかりバネをもらっていると今度バネをくれない環境になった時、例えば年齢が上がった時とかポジションが上がったりとか、もう…ちょっと煙た過ぎて言えないっていうようになったりした時には、人からバネを貰えないので、深い気づきを得ようがなくなる。バネはね、自分で反省してすごい落ち込んでそれをすっごいバネに換える事でしか生まれないです。一番下に行ってパーンと蹴り上がって来る時に、例えば、それが水面から50メートル潜っちゃったとしても、蹴るバネが強ければ水面より上に顔が出て息を吸うことができる。とにかくバネを自分で作る力っていうのが私は一番大事だと思います。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2018年06月28日

ヨーガのヒント|目に見えないものを見ようとする集中力

私の考える豊かさとは、「美しいエネルギーを瞬間瞬間、常に見極め続けること」この一言につきます。美しいエネルギーは目に見えないものなので、それを感じ取って「本当に美しいのか、美しくないのか」と、ものすごい集中力でジャッジし続ける。1秒1秒毎にですね。そういうことが集中力の最高のレベルアップに繋がります。「美しいエネルギーとは何か」を知りたいと思った時から豊かな人生が始まると思います。そのお手本は大自然の中にすべてあります。雲の流れであったり、風の香りであったり、雨の粒のきらめきであったり、いろいろな美しさのお手本は大自然の中に限りなく無数にあります。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2018年06月27日

ヨーガのヒント|基本的な躾、人としての立ち振る舞い

すべての大人がすべての子どものお手本になれるような、そういう意識が、結局は死ぬまで美しくされる原動力になりますね。奥ゆかしさとか女らしさとか、美しい立ち振る舞い、気を配るとか恥ずかしいと思う心とか、そういうものすべてを棺桶まで連れていけるように自分の中から消えていかないようにしないと、やはり美しく生きるという生き方から少しずつ外れてしまうと思います。そのために面倒くさがらない筋肉をアーサナで作っていますし、プラーナーヤーマでは、ものが普通の人よりよく見えるためのそのエネルギーの広がりを作っています。すべてはそうやって美しく生きていくという目的のためにクラスの中でいろんなことを取り組んでいるわけです。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2018年06月26日

ヨーガのヒント|「どのようにするか」が大事です

困難にぶつかった時、そこから逃げたいと思うのが人間の心ですけど、逃げられない問題というのがありますね。例えば仕事を変えることができない状況だったり、家族を取り替えることはできないのに、「仕事が嫌だな」「家族が嫌だな」と思いつつ、「取り替えたい、取り替えたい!」という発想の中には自分を幸せにするものはありません。けれど、「何をするか」「誰とするか」じゃなくて、「どのようにすれば幸せになるのか」「どのようにやれば自分の中の手応えとワクワク感と満足感が得られるのか」ということを自分が学習できたなら全ては解決します。「何をするか」が重要ではなく「どのようにするか」が一番大事だということです。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2018年06月25日

ヨーガのヒント|美しさの中心にあるのは感謝です

美しさの中心にあるのは感謝です。感謝の心がある時、どこから見てもその人は美しく見えます。感謝は本当に深い魂の中から出てくるものなので、頭で考えてもできません。頭で感謝しなきゃとか、口ではありがたいと言っても、通り道が詰まっているとどうしてもキラキラする輝きが突き上げるように溢れてはこないんですね。ヨーガをするのは、その通り道を自動的にお掃除するということです。意識的に体の中を見て、心の中も見て、自分の命に手を合わせたいような感謝があるかどうか点検してみる。そして五つの天使と仲良くしてるかな?と探ってみる。それは大事なバロメーターになります。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2018年06月24日

ヨーガのヒント|一つ一つをきちんと終わらせる

「脳の鍛え方」という本によると、一つ一つの行動をきちんと終わらせることが大事だそうです。行動にメリハリがなく、ダラダラと時間を過ごすとボケを近づけてしまう、という文章がありました。行動をきっちり終わらせることは、本当に正解なんだと思います。寝る時は寝る。読む時は読む。眠くなったら読むのをやめる。まずは一つ一つをきっちり終わらせるということが整理整頓の基本です。脳の整理整頓も心の整理整頓も体の整理整頓も全部繋がっています。一つずつきっちり終わらせるということが身についていくともっともっと素敵なはずですし、もっともっと元気なはずです。つまらない感情に体が重くなる瞬間がなくなるということです。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59