「元気がでる今日のことば|ヨーガからのヒント」をご購読いただき、
ありがとうございます。

このウェブサイトおよびメルマガは、
2018年10月22日(月曜日)より、新しいシステムに移行いたしました

読者の皆様にはお手数をお掛けし申し訳ございませんが、
新サイトにてメールアドレスの再登録を行っていただきますよう、お願いいたします。

新サイトはこちらhttps://5-angels.shanti-path.com/
「メルマガ登録フォーム」にてご登録ください。
(新サイトのブックマークも忘れずに!)

「元気がでる今日のことば」は、2011年5月スタート以来、毎日お届けしています。
これからも、引き続きご利用ください。

(シャンティパットのメンバーおよび通信生の方の再登録は不要です)

2018年07月31日

ヨーガのヒント|ヨーガの体の改善方法の考え方

心や感情が精神体とエネルギー体という見えない体に属しています。実は肉体はただの感覚のない入れ物なだけで、エネルギーで出来ている体に考えとか心とか感情とかがあるので、エネルギーが無くなるとどうやったって心は重いし、ネガティブになるのは当たり前なんですね。
だから一息10秒を吐きながら血液をめぐらすだけでなく、見えない体のエネルギーの流れを止めているブロックを壊しているんです。
壊していくと宇宙から降り注がれている生命の気ですね、エネルギーがもっともっと自分の体の中で流れの勢いがついて、しかもそれがオーラとなってどんどん大きくなっていった時に自分の心は自由自在になる。それがヨーガの体の改善方法の考え方です。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2018年07月30日

ヨーガのヒント|今世の目標達成のカギ

最近サルサのB先生と、「難しい事よりも、簡単な事をずっと練習すると、すごくかっこよくきれいになる」、そして、「年を取れば取るほど練習量を増やさなくちゃだめだ」という話をしました。
私達はヨーガを通して「生きる事の達人」を目指しているわけです。それは、悩みがないということです。どんな状況にあっても、自分の心が平和で穏やかでブレがなくて、今やるべき事をきちんと見て、事実と感情を切り離して、丁寧に練習し続けているうちに、生きている姿が最高に洗練されて美しくなっていく。
今世の自分の目標を達成するためには、B先生の言った二点が、最優先、最重要事項だと思います。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2018年07月29日

ヨーガのヒント|内的な人生へのシフト

内的に生きるということは、神様が望むような生き方とはどういうことなんだろうと、24時間考え続けることなんですね。
人として向上し続ける、魂を磨き続ける、神様が望む生き方はどういうことなのかということを追及し続けることによって、自分の中身が少しずつ磨かれていき、悩みから解放され苦しみというのはなくなり、事実と感情が徹底的に分離され、感情というのは消えていくものだと悟るという、何とも気持ちのいい日々になっていくんですね。
そのバックにあるものはエネルギーです。常にエネルギーに意識がすぐに向いているかどうか。そうすると外的なものに惑わされない判断と、ものを選ぶ時に最良の選択ができるようになっていきます。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2018年07月28日

ヨーガのヒント|日拝の時に天地(あわ)の歌を歌う

是非みなさん天地の歌をお家で歌い続けて下さい。毎日の日拝の時に太陽に向かって歌うともっとパワフルです。天と地をつなぐという伊邪那岐の神様と伊邪那美の神様からの特別な贈り物ですから。その歌を歌うことでみんなが元気になってパワフルになって心がまっすぐに健やかに最高の気持ちよさで生きることによって、国がどんどん栄えていくというのが神々様からの祈りと願いとメッセージなんです。
マントラとして唱えるだけでも言葉が大事ですから。四十八音という音が体の中のチャクラと経穴、経脈全部にちゃんと当てはまるような音なんですね。毎日太陽に会えない日でも寝る前に三回、朝一回でも歌ってみて下さい。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2018年07月27日

ヨーガのヒント|「人生を変える三つのシンプルなこと」

誰もが人生を変える力になる三つのこと。
まず一つ目は、朝起きたらすぐに何も食べないうちに歯を磨いてきれいにする。二つ目はベッドメイキングを起きた瞬間にする。順番でいえば、ベッドを直してから歯を磨く。昨晩誰もこのベッドで寝なかったくらいにきちんとする。そして三つ目は履物を揃える。自分のスリッパや靴をきちんと揃える。
たったこれだけなんですけど、本当にめきめき人が変わっていくと、うちの犬がかかっている獣医さんがよく話して下さるのですが、彼は実は人間のヒーラーでもあり脳を中心に体と心を考えるという観点で先生が気づかれた三つなんですね。やることはシンプルですから是非みなさん明日からこれを実施しましょう。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2018年07月26日

ヨーガのヒント|「なかいま」とは今ここに意識があること

神道の見地からの「なかいま」とは、どんな角度から見ても今ここに意識がある、体と心が一緒にいることの重要さ、それによって人生でずっと達成感が続いていき、ワクワク感も幸せ感も何倍にも増幅して感じ取ることができるということです。
ここに体があるのに頭はいつも先のことを考えていたり、終わったことを後悔していたり、頭と体と心がバラバラの場所にいることが普通の一般人の常ですが、ヨーガではそれを愚か者のやることと切り捨てていて、今ここに100%の意識を持って集中しなさい、それが続いていくことによって本当に一秒がものすごい長さで物が見え、感じることができて作業が捗る。このことはヨーガの基本的な教えです。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2018年07月25日

ヨーガのヒント|危機感を持てると毎日が素敵になります

生活の中で危機感を自分の想像力で持てる人と持てない人の人生では天と地ほどの差があるんです。ことが起きる前に想像し「本当にまずいな」と真剣に受け止めることができると、それに対して今どうするべきかがはっきり見えてくるので、今これをやるしかないと見えてきます。
危機感が持てるか持てないかは大きく人生を変えていきます。日常を変えていくし、どんな瞬間も意識が覚醒している。そういう一秒一秒の積み重ねによって、光の通る輝かしい存在として、日々限界を突破して毎日が素敵になっていくんですね。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59