2018年06月14日

ヨーガのヒント|やればやるほど神秘的で面白いのです

ヨーガが素晴らしいのは、精神論だけじゃない、でも肉体論だけじゃない。その本当に切り離せない紙の表と裏の両面からアプローチをして、こんがらがったものを自力で解いていきつつパワーを送りつつ復活させ、そして元より元気にしてくれる。そういう力があるのがヨーガですから、やっぱりやればやるほど本当に神秘的で面白いです。毎日「あっ、これは知らなかった」と思うような気づきがあって、死ぬまで多分そういうことが続くんだろうと思います。それは人間の体というものは神様の愛によって作られたもので、その体を使って魂を磨くしか、魂は進歩させることができない。そういうことの仕組みの中にすべてが本当に巧みに構成されているからだろうと思います。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2018年06月13日

ヨーガのヒント|肺が使えているかどうか日常から意識を

姿勢がいい人は、どこにいてもやはり際立って美しく見えますし、存在感があります。それは外見の美しさと存在感だけでなく肺が100%使えるためには、かなりしっかりした正しい立ち方ができていないと肺がちゃんと使えないので、正しい姿勢をしている人は肺が使えている確立が高いということですね。
クラスでいろいろ工夫して肺の強化のためのポーズをやりますけれど、一週間に二回ここで五分しか肺のためのポーズをやらないのでは、何十年かかっても使えるようになりません。ですから本当に意識して日常の中で酸素が吸えているかどうかを、チェックする癖をつけて下さい。
ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2018年06月12日

ヨーガのヒント|信じることが幸せの道です

幸せになれない人の100%が信じる事ができない人です。自分で勝手にいろいろな不幸の種を作っていくので、永遠に幸せになれません。どうして信じる事ができないんだろうっていつもかわいそうに思いますけど、自分自身を振り返ってみると、やっぱり人を信じてなかったなぁと思います。だからいつも不幸でした。その悲しみと不幸が私の腎臓をもっと悪くさせたと思うんですけど、ある時そのことに気づいて信じる練習を始めたんです。とにかく言葉に出して「信じる、信じる」と。練習を始めて数年経った時、「信じる」っていう言葉が私の中から消えました。自動的に信じるようになったからだと思うんです。

ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2018年06月11日

ヨーガのヒント|カルマヨーガという言葉が消える瞬間

門扉を移動するために大きな岩を動かす事になりました。人の手では不可能でユンボをレンタルしたら何十万単位のお金がかかるしと困っていたら、家の前の分譲地を整地するのにユンボがとまっていたんです。工事の方に、お金を払うので動かすのをお願いできないか聞いたら、「お金なんかいらないよ」と言ってあっという間に運んでくれたんです。「いつでも言ってくれればやってやるよ」って。彼はカルマヨーガという言葉も知らないし、ただ淡々とやって、何もやらなかったかのように去っていく姿があまりにも美しくて。カルマヨーガという言葉が消えないとダメなんだなあと思いました。

ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2018年06月10日

ヨーガのヒント|褒め言葉はエネルギーを華やかにします

私がキューバを好きだなと思った理由の一つに“ピロポ”があります。それは野次の一種なんですけど、街を歩いていると男の人達が女の人に「可愛いね!」とか「最高だね!」と褒め称える言葉を遠くからでも投げかけるんです。発した言葉によって相手に何らかのエネルギーの変化があってリアクションがあって、言った自分も嬉しくなる。言った側も言われた側も確実にその時のエネルギーが華やかになり、ポジティブな発想に繋がってすごく一日が楽しい。褒める言葉と感謝の言葉を口に出す練習は誰かが始めないとダメで、照れくさいとか言っている時代じゃないと思います。

ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2018年06月09日

ヨーガのヒント|ヨーガは心の平和のために生まれました

ヨーガはそもそも五千年前に聖者、賢者と呼ばれる方々が「どうして人間の心はいつも平和でいられないんだろう」という素朴な疑問を何とか解決したい、というところから生まれたものなんです。その後何代にもわたって研究して下さって、シヴァナンダさんが分かりやすい言葉でそれをご本にして下さったお陰で今私達が知るヨーガというものがあるんですね。五千年前から未だに人間は悩んでいる。どうして心がいつも平和でいられないんだろうって、探し続けてまだ答えを得られずにいるわけです。

ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59

2018年06月08日

ヨーガのヒント|日拝を続けましょう

正しいやり方で日拝を続けていくと頭蓋骨の中心に真っ白なきらめく太陽がいつもあるようになります。そうなるとその人は確実に誰かの病気を治す力が出てきます。日拝はシンプルなやり方ですけどものすごく秘密が隠されていて、普通に太陽を拝むのとは違うパワーが体の中に入ってくるんです。神様と繋がるための儀式なので正しいやり方をするのが重要です。やり続けていけば誰でもヒーリングの力がついて、その力を自分に使えばもっと自分自身の拠り所として、自分の体の中に明りが灯りますし、小さい神様の声もよく聞こえるようになります。

ヨーガ教室シャンティパット主宰 紙やまさみ
posted by ShantiPath at 16:59